波佐見町|美しい棚田を眺めるくらし

2023.12.02

契約中 長崎県波佐見町鬼木郷
[売家]

 

こちらの物件は現在、検討中の方がいらっしゃいますので、順次ご案内させていただきます。最新情報は、電話(0956-56-8866)またはメールにてお問い合わせください。ohesojournalでは物件アーカイブとして掲載しています。

 
波佐見町にある自然豊かなエリア鬼木(おにぎ)郷。棚田百選に選ばれた「鬼木棚田」が有名で、山裾からなだらかに広がる約400枚の棚田が目を惹きます。
そんな豊かな自然の中にある倉庫付きの戸建て中古住宅をご紹介します。
築50年ほど経過した建物は傷みや劣化もありますが、丁寧に住まわれていた様子もうかがえます。
倉庫は1階が車庫、2階が居住スペース(現在は物置として使用中)になっています。母屋と倉庫を使って2世帯で住んだり、店舗や宿泊施設等としてもご活用いただけそうです。

目次

 

ルームツアー

下の画像をクリックして動画で全体像をご確認いただけます。(※再生すると音声が流れます)
高画質でのご視聴はこちらからご覧ください。

 

前面道路

物件付近の道路の様子。物件への入り口は2カ所ありますが、一部狭くなっているところもあるので、水色の矢印のように進入することをお勧めします。

道幅は狭いところで1.9mほど、広いところで2.4mほどでした。

表通りから入り口の様子。撮影時期はちょうど稲刈りの時期でした。空の青、山の緑、稲の黄金色がとても美しく感じられます。

入り口には石垣があって若干見えづらい印象です。

この辺りは道幅2.3mほど。側面は昔ながらの石積みで風化具合もいい感じ。

一番狭いところで道幅1.9mほど。普通車がギリギリ1台ほど通るほどにはなりますが、キャラバンや2t車なども通ることができるそう。

物件前までたどり着くと、広めの駐車スペースもあり安心です。

前面道路の様子。道下までは、一番高いところで2.5mほどありますが、ガードレールなどは設置されていません。

目の前に遮るものがなく、抜け感があって心地良い。

こちらの道を進むと、もう一つの出入り口につながります。この辺りは街灯もないので、夜は真っ暗になりそうです。

花壇までの高さは1.3mほど。赤茶色のレンガ造りが味わいがあって良い雰囲気。

こちらが一番狭くなっているポイントです。道幅1.9mほどで、カーブしているので普通車での走行は厳しくなりそうです。

少し歩くと、このような風景を見ることができます。

物件から徒歩4分ほどのところに、スクールバスと乗合バスの停留所がありました。

上空からの様子

物件はなだらかな丘の上にあり見晴らしも良好。南西向きで、周りは棚田に囲まれ、高い建物もなく日当たりも良好です。土地は三角形状で敷地面積は358.03㎡(108.30坪)。左側が母屋で右側が倉庫という造りになっています。倉庫の1階部分も駐車スペースになっているので合わせて4、5台ほど停めることができます。

上水道の配置図

上水道は建物北側の道路から引き込まれています。下水道は未整備区域になっています。

建物外観

母屋は南向き、倉庫は西向きに建っていて、日当たりも良好です。

倉庫部分は、赤茶色のトタン壁仕様。大きな劣化などもありませんでした。

倉庫の周りには水路があります。

東側から見た倉庫2階部分。

倉庫の屋根に太陽光が設置されている様子がわかります。

こちらは東側から見た母屋の様子。外壁の劣化が見られました。

西側から見た様子。

鎧壁の板部分や、軒など経年劣化している様子がわかります。

建物(南側)

南側から見た様子。

重厚感のある母屋の玄関。純和風な造りで存在感がありました。

南側の外壁は剥がれもなく綺麗に保たれている様子。

軒部分は丸桁仕様になっていました。丸桁は繊細な技術が必要になるそうで、職人技が光ります。

建物(東側)

東側には増築された屋根付きの裏口スペースがあります。トタン造りで上部は透明で日中の光が入り明るい。

脱衣室側に勝手口もあり、洗濯を干す時に便利です。電気給湯器は故障しているので、お取り替えが必要になりそうです。

以前使用されていた流し台セットがそのまま外に設置されていました。泥付きの野菜を洗ったり、魚の鱗採りをしたりと便利にご使用いただけそうです。

こちらには井戸も設置されていました。現在も使用することができるので、洗車や庭木の水やりなどにもお使いいただけます。

こちらのホースには蛇口が取り付けられていて、山水が流れてきているようでした。

東側の石積みの様子。狭いながらも通路(側溝)があって、大人1人は通られるようになっています。

高さが約4mほどあるので、若干圧迫感がありました。

建物(北側)

北側には隣家があって、ブロック塀が設置されていました。

奥に進むとさらに狭くなっている箇所があります。

木の壁板は風化した様子。下の土間部分も苔などが生えていました。

建物(西側)

西側にはちょっとした植栽スペースがありました。

植栽は風よけや目隠しにもなりますね。

こちら側に浄化槽が設置されていました。

西側も抜けるような景色が美しい。

コンパクトながらも、和風に造られたお庭。

定期的な剪定は必要になりますが、お手入れはしやすそうな印象です。

建物南側の軒にも丸桁が施されていました。

立派な踏み石も設置されています。軒部分に大きな傷みなどはありませんでした。

屋根

母屋の屋根は、セメント瓦仕様。現状では、大きな割れや傷みなどはない様子。

倉庫もセメント瓦仕様で母屋より若干古い印象でした。屋根には太陽光パネルが設置されています。

倉庫1階

2階建ての倉庫は、1階部分が車庫で2階は居住用として造られています。(現在、2階部分は物置として使用されています)

1階は車庫として車2台ゆっくりと駐車でき、隣には物置や納屋も完備されています。2階は離れとして使用できそうな洋室が3部屋あるので、リフォームなどすることで新たな活用ができそうです。

車庫部分は広く、地面はアスファルト仕様。

シャッターなどありませんが奥まっているので雨の振り込みも心配なさそうです。

奥には2階に続く、階段があります。

倉庫の窓は木サッシで、レトロガラスが使用されています。一部ベニヤ板が設置されていました。

天井には照明もあり、何かと便利です。

一部鉄骨で、支えられています。

こちらは物置として使用されているところ。

作り付けの棚もあり、便利にお使いいただけそう。

倉庫2階

2階へ続く階段の様子。ドアを開けるとすぐ廊下になっていました。

廊下に面して窓が設置されていて、室内は明るい様子。

窓際にカウンターを設置して、景色を眺めながらコーヒーを飲んだりするのも良さそう。

窓側の壁は一部剥がれているので、修繕が必要そうです。

6帖の洋室は収納完備で使い勝手が良さそう。

全体的に和風な造りで、壁は砂壁ですが床はフローリングという組み合わせになっていました。

7.5帖の洋室はレトロな雰囲気。

フローリングの模様がかわいい。

窓からは一段高い隣地が見えます。

5帖の洋室は、モダンなプリントクロスが印象的。

オシャレな壁紙と、インパクトある菱形の折り上げ天井というスタイル。

こちらの窓からも景色が楽しめます。西に傾く夕陽を眺められるかも。

間取り

玄関ホールから 廊下和室8畳①(1階)和室8畳②(1階)縁側和室6畳①(1階)洗面・トイレ和室6畳②(1階)ダイニングキッチン脱衣室前脱衣室浴室洋室6帖(1階)階段洋室6帖(2階)洋室8帖(2階) の順に紹介します。

玄関ホール

格子の玄関引き戸は傷みや劣化もなくきれいに使用されています。玄関内は開放感ある広めの造りで、使い勝手が良さそう。天井は桜の木のあしらいがありました。

大きな靴棚が設置されています。床などに傷などはありますが、丁寧に使用されていたようできれいに保たれています。

壁紙はコテで塗られたような模様で、一部たわみがある様子。上部が浮いて隙間がありました。

廊下

玄関から続くコンパクトな廊下。柱に丸太が使われていたりと随所にこだわりを感じます。

和室8畳①(1階)

開放感ある和室スペース。

和室から見える縁側、お庭の雰囲気がとても良い。

全体的に経年劣化が見られますが、少し手を加えるだけで十分お使いいただけそうです。

天井付きのエアコンあり。立派な欄間も設置されています。

和室8畳②(1階)

床の間側の和室空間。現状のまま和室として使っても良いし、LDK仕様へリノベーションするのも良さそう。

重厚感ある床の間。高級感ある丸太が印象的です。天井の一部がアクセント的に切り替えられており、オシャレな造り。

砂壁には一部ヒビが見受けられました。欄間も雰囲気に馴染みます。

縁側

広めで開放感ある縁側。

日当たりも良く、庭の景色をゆっくりと愉しめます。

縁側の壁紙が一部はがれているところがありました。

縁側の床には、ガスが使用できるような元栓があります。

和室6畳①(1階)

6畳の和室は北側の窓が1箇所だけなので、若干暗めの印象です。

壁と畳に傷みがあります。

洗面・トイレ

洗面台横にはシンプルな間仕切り。奥はトイレが2つありました。

大きめな洗面台。使用感はありますが、使い勝手は良さそう。

トイレはイナックス製の小便器と洋式便器が設置されています。

天井も壁紙も傷みなどなく丁寧に使用されていた様子が伺えます。腰板部分もツヤのある板張り仕様で綺麗に保たれていました。

和室6畳②(1階)

1階の廊下の様子。

こちらはダイニング横にある6畳の部屋。ブルーのアクセント壁が印象的な和室ですが、現状ではカーペット敷きになっていました。

コンパクトな造りなので、ダイニング部分と繋げてLDKにするのも良いかもしれません。

窓際や壁には傷みがあり、建具も一部壊れているようで段ボールで塞がれていました。

ダイニングキッチン

7.5帖あるダイニングキッチンは大きめのテーブルを設置してもゆとりのある広さ。

作り付け収納があるのも嬉しいですね。

木目調で温かみのあるシステムキッチンが設置されていました。

シンクは使用感ありますが広めで使い勝手が良さそう。

IHタイプのコンロと、換気扇は使用感がありました。

壁や床には黒ずみなどがありました。

脱衣室前

ダイニング奥のドアからは脱衣室と浴室へと続きます。こちらは、湿気の影響からか、天井や壁などに傷みが目立ちました。

脱衣室

脱衣室も湿気の影響によると思われる傷みがありました。

こちらは以前、洗濯機が置かれていた場所の様子。床板の腐食が確認されました。

天井、壁にも黒ずみがあります。

浴室

色んな装飾が施されたオシャレなシステムバス。出窓から入る光で明るく、浴室も広め(1620タイプ)の造りなので開放感があります。

使用感はありますが、丁寧に使われていた様子が伺えます。

浴槽は握りバー付きで、足を伸ばしてゆっくり入れます。

水栓部分の様子。多少の水垢がある程度。

換気暖房乾燥付きなので快適に使用できそう。床や壁も綺麗に保たれていました。

洋室6帖(1階)

折り上げ天井が印象的な6帖の洋室。昔は応接室として人気だった造りで、懐かしい雰囲気が漂います。

暖炉風な棚が懐かしい。レトロな家具を合わせたら素敵な空間になりそう。

床は傷の跡などがありました。

湿気の影響からなのか壁と天井に黒ずみがありました。

エアコンは古めのタイプが設置されていました。スイッチパネルが陶器製でかわいらしい。

階段

階段部分は1階も2階も窓からの明かりが入り、暗くなりにくい印象です。

木板の壁がアクセントになっている階段スペース。レトロ感あるワインレッドの絨毯もステキ。

踏み心地の良い階段で滑り止めがついて安心。壁にはテープのようなものが貼られていました。

洋室6帖(2階)

子ども部屋として使えそうな6帖の洋室。

東側と南側に窓があるので、採光も確保できます。

窓からの景色。

床や壁など所々に傷みがありました。

洋室8帖(2階)

シックな色合いが印象的な和風造りの8帖間。

寝室に良さそうな、落ち着きのある空間になっています。

こちらからの眺めもステキ。

その他

こちらは建物内部の経年劣化による傷みやたわみ、また湿気などの影響によると思われる黒ずみ箇所を大まかに記したものになります。
 

魅力的な鬼木郷

鬼木郷の棚田の風景は、日本の棚田百選に選ばれていて、郷民の方が一丸となって、この棚田を活かしたイベントなどを行われています。
9月の秋分の日に開催される「鬼木棚田まつり」では、その年の流行を模したユニークなカカシが100体以上並べられ、多くの観光客で賑わいます。
また、6月に開催される「鬼木棚田燈明まつり」は約400枚ある棚田がライトアップされ美しい光景が広がります。
その他にも鬼木の特産物を販売する鬼木加工センターや、美しい棚田を見晴らせる展望台があったりと、魅力的な地域です。
詳細は下記のリンクからご覧いただけます。

 

まとめ

今回の物件はいかがでしたでしょうか。自然豊かで地域の繋がりを感じることができる魅力的なエリア鬼木郷。
そんな地域にある、物件のご紹介でした。築50年ほど経過していて傷みや劣化もありますが、修繕をおこなえば、すぐにお使いいただけそうです。
住宅としてはもちろんのこと、部屋数も多いので店舗や宿泊施設といった活用もできそうです。波佐見町に移住・定住をお考えの方は、定住奨励金交付制度などもご活用いただけますので、ぜひ一度ご検討ください。

 

360度ルームツアー

【外観】


 
【内観(母屋)】


 
【内観(倉庫)】

OUTLINE
物件種別
売一戸建
物件種目
中古一戸建
所在地
長崎県波佐見町鬼木郷
交通
やきもの公園前バス停徒歩52分
構造
木造セメント瓦葺き
規模
2階建て
築年
昭和52年11月
間取り
7DK(洋6×2・洋8・和6×2・和8×2・7.5DK)
価格
*****万円
土地
358.03㎡(108.30坪)
建物
1F:131.03㎡(39.63坪) 2F:36.96㎡(11.18坪)合計:167.99㎡(50.81坪)
土地権利
所有権
地目
宅地
都市計画
都市計画区域外
用途地域
無指定
容積率
-
建ぺい率
-
現況
空き家
地勢
ひな段
接道状況
南側 公道 接面30m 幅員2.1m 
駐車場
有 4〜5台可
引渡時期
相談
設備
上水道、浄化槽、トイレ2箇所、システムバス、洗面台、キッチン、浴室乾燥・暖房付き、照明
最寄り施設
● 役場/波佐見町役場 5.4km(車約11分)
● 小学校/中央小学校 4.7km(徒歩71分)※スクールバス有り
● 中学校/波佐見中学校 4.7km(徒歩71分)※自転車通学可
● 病院(内科)/西の原野中医院 3.6km(車約7分)
   (小児科)/西の原野中医院 3.6km(車約7分)
● 警察署/波佐見交番 5.1km(車約10分)
● 金融機関/十八親和銀行 5.3km(車約10分)
● スーパーマーケット/エレナ 5.9km(車約12分)
● コンビニ/セブンイレブン 4.1km(車約8分)
● 避難場所/:波佐見町勤労福祉会館 3.8km(車約8分)
● 避難所/:鬼木構造改善センター 750m(徒歩10分)
※「避難場所」は、災害の危険から一時的に避難するところです。「避難所」は、一定期間滞在し、避難者が生活できるところです。
備考
●付属建物有り/居宅・車庫:木造セメント瓦葺き2階建て:1F:39.30㎡(11.88坪) 2F:36.96㎡(14.74坪)合計:76.26㎡(23.06坪)/昭和49年4月新築 ●白アリ調査は行われていません。白アリ調査やそれに伴う防蟻工事・予防工事などに関しては、買主様負担で行っていただきます。●室内の不要物は、撤去し引き渡されます。
取引
〈仲介〉専任媒介
その他
※仲介手数料/*****万円
※売却価格は売主様が設定されています。当社は成約時に仲介手数料をいただきます。
※その他、所有権移転費用や印紙代なども別途必要になります。

※周囲に高低差2m及び角度30度を超える法面がある為、崖条例の適用を受ける可能性があります。再建築にあたっては、当該法面に対する何らかの法面保護工事やその他の措置が必要となるものと判断され、建築基準法により建築位置や建築面積が制限されたり、基礎工法を変更し建築する必要があります。

・情報掲載日:2024.2.23
・情報更新予定日:2024.2.29

ご紹介した物件に関するご質問や案内のご予約承ります

✉️ お問い合わせはこちらから

営業時間|9:00 ~ 18:00  定休日|日曜・祝日