平戸市|海の見えるリゾート物件

2023.08.30

ご成約済 長崎県平戸市田平町下寺免
[売家]

 

こちらは成約済みとなりました。最新情報は、電話(0956-56-8866)またはメールにてお問い合わせください。ohesojournalでは物件アーカイブとして掲載しています。

 

長崎県平戸市田平町にある、海の見えるリゾート物件をご紹介します。平戸大橋に隣接する田平町は、海や山に面する自然豊かな地域で、昆虫の里としても知られています。今回ご紹介する物件周辺も、のどかな風景が広がり、眼下には青い海や平戸島が見晴らせました。住まいとしてはもちろんのこと、趣味を楽しむための別荘地や友人との憩いの場にもオススメです。色んな活用法が考えられるこちらのリゾート物件をぜひご覧ください。

 

目次

 
 

ルームツアー

下の画像をクリックして動画で全体像をご確認いただけます。(※再生すると音声が流れます)
高画質でのご視聴はこちらからご覧ください。

 

物件までの道のり

国道204号線を平戸大橋方面へ向かう途中の交差点付近の様子。SUZUKIの自動車整備工場を目印に、北松農業高等学校方面へ向かいます。

続いて「たびら昆虫自然園」の看板のある交差点を右折します。

突き当たりに見えるは、北松農業高校の敷地になります。こちらを左折します。

通り道には、国の重要文化財に指定されている田平天主堂がありました。厳かな雰囲気があって一度は訪れてみたい場所です。

物件への進入口付近。こちらのカーブミラーを目印に右折します。

のどかな通りで、車通りも多くない印象でした。

進入口付近の道幅と車幅の様子。

車一台分ほどの広さの道ですが、乗り降りはできるほどの幅でした。

更に150mほど進むと大きな木が生い茂り、湿気の多い印象でした。こちらの道は一部、段差がありますので注意が必要です。

ここから先は、段差などがあるため、先ほどよりも少し狭く感じられました。

ゆっくり走行した方が良さそう。

残り100mほどの地点には鋭角なカーブがありました。角度はあるものの道路に膨らみもあるので、慣れれば問題なく走行することができそうです。

鋭角部分を走行する様子。初めての時は1、2回ほど切り返すと安心です。

最後の直線を登ると、だんだん視界が開けてきました。

登りきったところからの景色。平戸島やきれいなブルーの海が見晴らせます。
 

上空からの様子

今回ご紹介するのは、こちらの物件になります。ひな壇状になっていて、一段目は駐車場と倉庫、二段目が建物、三段目が原野(遊休地)になっています。

近隣には3軒ほど民家がありました。程よい距離感で人の気配を感じられるのも安心ですね。遊休地は約430坪ほどの広さがありますが、現状何も手を加えられていない状態です。草を刈ってきれいに整地することで何か面白い活用ができるかもしれませんね。
 

上水道の配置図

上水道は物件までの山道に配管されている様子がわかります。下水道は未整備区域になっています。
 

建物外観

建物北側からの様子。今見えている部分は2階になります。ログハウス風の建物で、別荘にも良さそうな雰囲気がありました。

ひな壇状になっているので、駐車場からは室内の様子など見えづらくなっています。時折通る船が風景にアクセントをもたらします。

1階部分へつながる道の様子。車の乗り入れもできるので、重い物でも直接運び入れることができます。

建物北側と西側からの全体の様子。こちら側から見ると1階は鉄筋コンクリート造で、その上に木造の住まいがある様子がわかります。

南側には、煙突やパラボラアンテナなどが設置されています。付近は木が生い茂っていて、うっそうとしていました。

 

建築時の様子

こちらは16年前の新築当時の様子です。鉄筋コンクリート造と木造のハイブリット住宅です。

 

駐車場

一段目から見ていきましょう。砂利仕様で草も生えていますが、手入れすることで駐車場として更に使いやすくなりそう。

こちらのガーデン部分は7年ほど前にリフォームされ、花壇からコンクリート敷きに変更されました。こちらの部分も有効活用できるのでみんなでバーベキューなんかも良さそうだし、木陰の下で水遊びもできそうです。

一部石畳仕様になっていて、彩りや温かみも感じられました。
 

倉庫周辺

一段目の奥には倉庫がありました。

倉庫付近は木々が生い茂っていました。倉庫前の草木を整えることで、広くご使用いただけそうです。

倉庫は幅5.46m×奥行き8.19mの造りになります。手動のシャッター付きなので、車やバイクの作業場なんかにも良さそう。

倉庫東側は山際に近く、うっそうとしています。西側にはもう一つ小さな物置も設置されていました。

コンパクトな物置は、道具入れとして重宝しそう。

倉庫には、電気配線もありました。

倉庫東側と南側は日が差し込みづらく、晴れた日でも湿気が感じられました。

 

倉庫内観

作業をするのに程よい広さの空間。倉庫自体も古くはないので躯体もしっかりとしています。

西側は窓も多いので、照明をつけなくても比較的明るい印象。

照明も設置されていますので、暗くなってからの作業もできそうです。

シャッター付きで安心です。
 

屋根

屋根は平板形の陶器瓦仕様になっていて美しい。ウッドデッキ上部のスレート瓦は、少し劣化がありました。
 

エントランス

こちらの可愛らしい飛び石を進むと、二段目の建物部分へつながります。

こちらの階段を降りて、建物2階へ進みます。淡いグリーンにペイントされた手すりがかわいい。

手すりや階段共に剥がれなどがありました。DIYで修繕するのも良さそう。

エントランスはチェック模様のタイルが目を惹きます。

花壇も設置されているので、剪定して可愛いお花をで彩ることで雰囲気もグッと明るくなりそう。


ウッド調の玄関ドアも建物の雰囲気にピッタリ合います。

モニター付きインターフォンと郵便受けはそのままご使用いただけます。

南東側は草木が生い茂っている状態でした。
 

ウッドデッキ

南側のウッドデッキの様子。海の景色が心地よく広がります。

こちらには屋根が設置されていないので、傷みが出てきているようです。

眼前に広がるのは、青い海と平戸島。この景色を独り占めできる贅沢な空間です。

西側いっぱいに設けられたこのスペース。こちらは屋根もあるので大きな傷みはありませんでした。夕方には、机やイスを出して食事をとりながらサンセットを楽しむこともできそう。

こぢんまりとした照明がありますが、傘の部分が錆ているようです。軒天なども大きな傷みはありませんでした。

現状では、ネットが張られている状態でした。

北側も屋根がなく、雨ざらしの状態です。


周りの柵が朽ちて、全て撤去されていました。ガードするものが無いため、小さなお子さんがいらっしゃるご家庭は注意が必要です。


遮るものがないので見晴らしは良いですが、早めの対策が必要になりそうです。

板張りの外壁や軒天は色褪せや劣化が見られました。塗装など施すこと、また気分も新たにお住まいいただくことができそうです。

ウッドデッキの下や柵の取り付け部分の状態など。

続いてこちらの階段から1階部分へ降りていきます。階段の幅が若干狭く感じられました。

階段の下には、汲み取り口がありました。

 

1F外まわり

1階東側には、撤去された柵などがそのままの状態で残されていますが、こちらも引き渡し前に撤去されます。

雨水などの排水パイプの様子。

パイプは長く伸ばされ、遊休地の方へ排水されています。

南側にもドアがありますが、長く使われていなかったのか開けづらくなっていました。入り口付近も雑草が生い茂っています。

こちらは遊休地の様子になります。現状では、どのような形態になっているかわかりませんが、整地することで新たな活用法があるかもしれませんね。

南側は全体的に草木に覆われていました。奥の方まで平地になっていたので、草を刈ると広く使うことができそうです。
 

玄関・洋室6.7帖(1階)

続いて1階の室内に入ってみましょう。入り口のドアを開けると、中にもう一枚引き戸がありました。虫や外気の入り込みを防ぐ役割もあって、食品などを扱う場にもオススメです。

玄関から3部屋まっすぐつながる作りで、それぞれ引き戸で仕切ることができるようになっています。また室内全てがクッションフロアシートが貼られている状態です。

玄関側の7.7帖には、トイレ・洗面台・簡易シンクなど水まわりが集まっていました。

簡易キッチンはシンクのみの仕様。物を置く棚もありました。

トイレは簡易水栓で、清潔感がありました。

ドアを開けると段差があります。コンパクトながらも鏡付きの棚があって便利。


シンプルな手洗台もありました。混合水栓なのでお湯も出るようになっています。
 

洋室9.3帖(1階)


部屋と部屋に挟まれた9.3帖の洋室。両隣に挟まれているので暗い印象ですが、引き戸を開けて照明をつけるとこの明るさでした。

収納スペースもあって何かと便利に使えそう。
 

洋室12.5帖(1階)

一番奥の12.5帖。こちらの部屋は、床や壁に傷みが多く見受けられました。

窓からは心地よい景色を見ることができますね。

床が全体的に黒ずんでいる様子がわかります。
 

玄関

続いて2階部分を見ていきます。2階はこちらの玄関から入ります。

背の高いシューズクローゼットが設置されていました。玄関を開けると木をふんだんに使った温かみのある室内空間が広がります。
 

リビング

天井・壁・床全てに木が使われていて、ウッドインテリアが目を引く住まいになっています。木造りの家は温もりを感じ、リラックス効果や調湿効果もあります。

南側に窓が設置されているので明るい光が差し込みます。仲良く並んだフクロウの置物がかわいい。

リビングからウッドデッキへ。室内と一体になっているのも嬉しいポイント。窓ガラスを拭き上げて、景色を楽しむことができそうです。

冬はこちらの暖炉に火を灯して、暖をとることもできます。建物も広すぎない造りなので、全体を温めることもできそうです。

木製のファンもインテリアにピッタリ合います。吊り下げ式のかわいらしい照明もありました。

吹き抜けの天井には、大きな梁があって雰囲気よく感じられます。

床には小さな傷や引き傷などがありました。
 

キッチン

室内の雰囲気に調和するウッド調のキッチン。天板はステンレスタイプになっていて、若干傷がありました。

シンクは多少の使用感はあるものの、比較的きれいに保たれています。

ガスコンロは使用感がありますので、コンロ部分のみ取り替えるのもオススメです。換気扇はきれいに保たれていました。

シンク下の収納もそのままご使用いただけます。壁などにテープの跡などがありました。
 

廊下・収納

こちらの廊下の両サイドには、浴室やトイレ、収納などがあります。

コンパクトな収納スペース。一部飾り棚があって色んな用途で活用できそうです。

造作の棚が雰囲気よく並びます。

 

洗面台

シンプルなホワイト色の洗面台。多少の使用感はありますが、とてもきれいな状態で保たれています。
 

浴室

薄いパープルのタイルと濃いネイビーの浴槽のコントラストが気持ち良い浴室空間。

水栓蛇口は旧式で、お湯と水を調整するタイプのものになっています。排水口周辺は若干水垢などがありました。

浴室からの景色は格別です。海の景色を眺めながら、いつまでも入っていられそう。更に桜の木があるので春には桜も楽しめそうです。
 

トイレ(2階)

トイレ内部もこだわりのウッドインテリア空間。広さもあるし、ゆっくり過ごすことができます。

明かり取りの窓があるおかげで暗くなりにくい。照明も雰囲気の良いものが設置されていました。
 

洋室8帖

一番奥には8帖の寝室。北側に面していますが、開口部も多く明るい印象がありました。

大きめのクローゼットが2つあって、たっぷり収納できますね。

壁や戸の部分には、汚れや傷がありました。

造作の棚やコンパクトな窓があってかわいらしい印象の室内になっています。

シーリングファンやエアコンも設置されています。エアコンは日立製で少し古い年式のようです。

壁紙が一部剥がれていたり、引っ掻き傷のようなものがあったので、張り替えや補修を行なっても良いかもしれません。
 

まとめ

今回ご紹介した物件はいかがだったでしょうか。
平戸市田平町の海の見える物件は、非日常感を愉しめる別荘地としてもオススメの物件でした。もちろんファミリーで長期の休みに利用するのも良いですし、友人同士のグループで購入して趣味を楽しむ場としての活用も良さそう。釣りをしたり、ツーリングやドライブで平戸市を訪れた際の宿泊なんかにもいかがでしょうか。まずはこの景色を眺めに一度足を運んでみませんか。

 

※敷地や外観の様子は、現地でご自由にご覧ください。内覧をご希望の方は事前予約が必要になりますので、お問い合わせホームよりご連絡いただきますようお願いいたします。

 

物件PR動画(※再生すると音が出ます)
高画質でのご視聴はこちらからご覧ください。

 
 
 
 

OUTLINE
物件種別
売一戸建
物件種目
中古一戸建
所在地
長崎県平戸市田平町下寺免
交通
天主堂前バス停徒歩5分
構造
鉄筋コンクリート・木造瓦葺き
規模
2階建て
築年
平成19年2月
間取り
4LDK(洋7.7・洋8・洋9.3・洋12.5 LDK)
土地
【宅地】1083.32㎡(327.70坪)【原野】1422㎡(430.15坪)
建物
1F:53.82㎡(16.28坪) 2F:53.82㎡(16.28坪)合計:107.64㎡(32.56坪)
土地権利
所有権
地目
宅地
都市計画
都市計画区域外
用途地域
指定なし
容積率
建ぺい率
現況
空き家
地勢
ひな壇
接道状況
北側 公道 接面4.7m 幅員2.9m
駐車場
有 7〜8台可
引渡時期
即時
設備
上水道、プロパンガス、汲み取り式、トイレ2箇所、洗面台、キッチン、エアコン、照明、暖炉
最寄り施設
● 役場/田平支所 3.9km(車約8分)
● 小学校/田平北小学校 2.9km(徒歩38分)
● 中学校/田平中学校 3.0km(徒歩39分)
● 病院(内科)/しおざわ内科消化器科 3.3km(車約7分)
   (小児科)/谷川病院 4.7km(車約10分)
● 警察署/平戸口警察官駐在所 4.5km(車約9分)
● 金融機関/十八親和銀行 4.0km(車約9分)
● スーパーマーケット/エレナ 3.2km(車約7分)
● コンビニ/セブンイレブン 2.4km(車約5分)
● 避難場所/:北松農業高等学校体育館 1.1km(徒歩14分)
● 避難所/:北松農業高等学校体育館 1.1km(徒歩14分)
※「避難場所」は、災害の危険から一時的に避難するところです。「避難所」は、一定期間滞在し、避難者が生活できるところです。
備考
●付属建物有り/物置:軽量鉄骨造亜鉛メッキ鋼板葺平屋建て:47.80㎡
取引
〈仲介〉

ご紹介した物件に関するご質問や案内のご予約承ります

営業時間|9:00 ~ 18:00  定休日|日曜・祝日